SSブログ
前の10件 | -

解決方法は施設入所ではありません。人として、ともにありようを話し合うべきです。

あなたたちの正当化のために子どもを蹂躙しないでください。 日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 名古屋中央児童相談所と岩城正光弁護士。。。 抗告するという方針をもったものの・・・抗告理由が書けないそうな・・・ 自分たちの正当化のために抗告しようとしているわけですから、それ以外のもっともな理由は書けないんです。 以前、名古屋中央児童相談所がNHKで紹介された中の 「他に方法があればしています!それがないから保護するんです!」という見解に対して わたしにはほかの方法がたくさんあります。ほかに方法がないのはあなたが無能だということです。無能だからと言って保護というのはひどすぎます。 このようにわたしの見解を述べました。その通りだと思っています。児童相談所が無能だからといって親子の切り離しがされたらたまったものではありません。子どもがかわいそうです。 親子にいろいろ問題があった場合でも、まずはしっかりと分析して、適切な助言をして、親も子も家族も幸せになっていただく。。。それが基本でしょう。。。 その分析力がないから、指導ができないからと言って、安易に切り離しの継続、施設入所を迫るのは、わたしは完全に誘拐拉致だと思います。断じて許せません。 神戸市の不適切と言わざるを得ない親さんでも、強引な切り離しを継続しなければ、あそこまで醜態をさらさずにすんだと確信します。 わたしが神戸市こども家庭センターの所長なら、子どもを一時的に切り離し、返すことを前提でしっかり指導し、そして帰したでしょう。 それができるレベルです。施設入所はしなくてもいいケースです。させるべきではないと今でも思います。子どもを返す前提で、落ち着いていただいて、そうすれば指導は可能です。子どもを誘拐された親は発狂してもおかしくないです。神戸市こども家庭センターはひどすぎると今でも思っています。あんなに彼女も醜態さらさずに済んだでしょう。人権侵害とも思っています。 そういう意味で、神戸市こども家庭センターの担当者は、指導もしないだけでなく、嘘もついたし感情的でもあったので、無能と言わざるを得ません。 堺市子ども相談所のケースも、意地と言わざるを得ません。 全国所長会議でブロックの重役をしている所長の権威にかけて 医者や弁護士の権威にかけて この施設入所が正当であるといいきらねばならない。。。 素敵な家族のもとに一刻も早く子どもを返すべきです。。。 子どもを大事にできているとは絶対に言えません。。。 神戸も、名古屋も、堺も、本当に子どもを大事にしているとは言えない、大人のエゴで子どもが傷つけられている例だと言わざるを得ません。 子どもの心の声に、しっかりと耳を傾けてください。。。 真実を大切にしてください。。。 これ以上子どもを悲しませないでください。。。 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村

蓋然性での保護継続施設入所、家族再統合の指導計画がない保護継続施設入所は誘拐拉致です。

あなたたちの正当化のために子どもを蹂躙しないでください。 日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 子どもにとって大切なこと。。。。。 愛されること。。。 愛し合う姿を見て育つこと。。。 そういう意味で、家族は、ほんとうに基本的信頼感、基本的な対人態度、自我同一性、性同一性ほか、さまざまな人間としての資質を磨くのに最も大切なものです。。。 たしかに 問題もあるでしょう。。。それも大事なのです。。。問題があるから考える。克服する。消化する、昇華する。。。 その、大切な基盤である家族・・・しっかりと心と心がつながった家族を 引き裂くことは 極力避けるべきで 必要な理由があったにせよ 十分に配慮して、慎重に、されなければなりません。。。 極力避けるべきです。。。 最後の手段です。。。 子どもを保護するということは 結果的に誘拐拉致状態においていることは事実です。。。 親にとっても子どもが誘拐されたのと一緒です。 あなたは、子どもが誘拐されて平気でいられますか? 発狂して怒り狂ってもおかしくないでしょう。。。 同様なことなのです。。。 ですから、極めて慎重に、十分に配慮して行わなければなりません。。。 そんな意味で 蓋然性のままでの保護継続や施設入所 家族再統合の指導計画がないままの保護継続や施設入所は 確実に、誘拐拉致であると、訴え続けます。。。命に代えても。。。子どもたちの未来のために。。。未来の子どもたちのために。。。 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村

神戸市の残念ながら自称被害者、だからといって誠実で適切とは言えない神戸市こども家庭センターの対応

あなたたちの正当化のために子どもを蹂躙しないでください。 日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 この問題についてはね。。。ほんとうに、命懸けでやっていますからね。。。 司法界の腐敗と・・・児童相談所の暴走・・・ 血まみれの子どもたちの心を思うと許せませんから。。。。。。。 一度は捨てた命ですから。。。あるうちは、これら問題の解決。。。。。。 未来をほしいとは思っていません。。。 いつ死んでもいいように、今を全力で尽くしています。。。 ある人に言われました。「命が惜しくない人間は、捨てるものが何もない人間は、強いね。」 あなたは、本当に、子どもの痛みを解っていますか????? 独善で拉致継続していませんか?あなたのやっていることは子どものためになっていますか? 神戸市の児童相談所被害者の方は、残念ながら、前進、改善の途中で、愚かな姿をさらしてしまいました。親としてのありようをあのまま振り返りながら進んでいれば・・・。 強引な保護継続、施設入所から、面会、帰省、そして一緒に暮らす夢の実現・・・の道半ばで、愚かな自分にもどってしまいました。 あのまま親としてのありようを考え助言を実行できればよかったのですが。。。残念です。 ただ、身柄つき一時保護からの神戸市こども家庭センターの対応は、きわめて傲慢で不誠実であったことは、彼らも否めないでしょう。。。適切に家族再統合を促す分析やプログラミング、プランニングはできていませんでしたし、されませんでした。 彼女の怒りが増幅して、収拾がつかなくなったこと。神戸市こども家庭センターのその不誠実さがそうさせたことも否定できないでしょう。そういう意味では、彼女も被害者とは言えます。 神戸市こども家庭センターが、親子関係にある問題を分析し、親としてのありようを丁寧に指導していれば、切り離す必要がないことも明白な事実です。 彼女は怒りのコントロールはできませんでした。そういう意味で、自身が養育能力がないことをさらしてしまいました。 しかし、それは、親子を会わせない理由にはなりません。面会させない理由にはなりません。納得のいく説明と適切な指導がされていたら、切り離す必要はなかったと思っています。 親にとってはかけがえのない子どもです。 子どもにとってもたったひとりの母であり、たった一人の父です。。。 それを切り裂くことは・・・本当に、最後の手段にしなければなりません。。。 そういう意味で、彼女は、怒りの抑制はできないので、まんまと神戸市こども家庭センターが正しいかのような姿をさらしてしまいましたが それでも この母子を引き裂く理由ではないと思っています。。。 どんな親でも、子どもにとっては大事な親です。。。 未熟な親もいることは否定できません。 しかし、親として成熟する可能性がゼロの人もいないでしょう。。。 わたしは知っています。。。 本当にひどい状況であった人が、何らかのきっかけで、急激に悟りを開いたように、自身を悔い改め、心を浄化し、あたかも聖人君子のように成長できることを。そういった人を知っています。 わたしは、この神戸市の自称被害者で、困惑し喚き散らすだけの方が、早くそうなることを心より祈念しています。 今でも強く思います。 わたしが神戸市こども家庭センターの所長だったら 彼女をここまで狂わせなかったでしょう。 彼女の浄化を期待します。 わたしは、再統合の可能性のある親子に、その指導をしないままに保護継続している、施設入所を強引に進めるのは、誘拐拉致に匹敵すると確信します。 そういう意味で、神戸市こども家庭センターは、適切な指導もしていませんでしたので、誘拐拉致であったと思っています。 今でも、あんな親ですが、子どもを返して落ち着かせ、指導することは可能です。 それを引き裂き続けるのは、誘拐拉致だと思っています。 彼女にも、親としてのありようは、伝えなければならないでしょう。 子どもを取り上げられたら誰でも狂います。 そうさせている神戸市こども家庭センターは、誠実で適切に対応したとは思っていません。 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村

自称被害者(じしょう)と児相被害者(じそう)は、分けなければいけません。

あなたたちの正当化のために子どもを蹂躙しないでください。 日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 つねづね、児童相談所は、なにも戦う相手ではなく、やはりそれなりに必要な仕事もしているわけで、良識のある人間同士、話し合いをして合意を形成すればいいわけで、ただ単に敵視するのはおかしいと論じています。 しかしながら、児童相談所被害者連絡会の代表を自称する方をはじめ、これまでの自称被害者の方は、「児童相談所は敵だ」といった主張に終始し、敵対関係の構図をより助長し、この問題を深刻化させただけでしょう。 そんな児童相談所被害者の連絡会とかの代表を自称する、再婚相手の連れ子に、しつけと称してケツバットをしていたことを「家庭内体罰は法律で禁止されていない」と主張する自称被害者は、保護や施設入所がやむを得ない親にまで、対立的構図のまま「従順になるか、徹底的に戦うかしかない!戦えないものは無能だ!」としか助言しないものですから、親としてのあり方を振り返ることなく戦わされてしまうわけです。 そのことが、不毛な戦いと、不幸な子どもを量産するので、「あなたの助言、従うか戦うかのどちらかしかない!のどちらの方法も効果的ではありません」と進言したら、まるで瞬間湯沸かし器のように激高して、そして、facebookのブロックなど、ものの30分で済ませてしまいました。 怒りの抑制の欠如。。。 わたしの中で、連れ子にケツバットは、完全に虐待です。 子どもの心理を考えても許される行為ではありません。 それを正当化しようとするなら、その子を守るために切り離すしかないでしょう。 基本的に家庭内でも体罰は認めない派です。 ただ、どうしようもない時の、愛情深い平手打ちまで、虐待扱いするのは違うと思っています。 しかし、このケツバットは、まったくもってしつけではなく、あらたに一緒に生活をし始めたところで「わたしが支配者だ、お前は服従しなければいけない」という支配関係を強制する、暴力にしか思えません。 ですから、彼は被害者ではないでしょう。自称被害者です。明らかに親として資質にかけます。 しかも、怒りの抑制も欠如しています。 そんな自称被害者が、自称被害者に戦いをあおるものですから、本当の児童相談所被害者も同様に見えてしまうのです。残念なことに。。。 以下に、彼の怒りの欠如のメッセージを載せておきます。 ===================== • 大西 隆博 いろいろ活動してみて、「戦う」という方法も「従順になる」という方法も効果的でないと判断します。 親子の間にある改善すべき問題を改善することが最も大事だと思います。 http://ameblo.jp/feel-the-wind-aoisora/entry-11441731436.html • Mr.M お好きにやられてください。 貴方には私たち被害者の気持ちなど一生かかってもわからないでしょう。 それと私は被害者の救済なんて一度も謳ったことはありません。 (救済という言葉は大西のメッセージにはありません。彼のコミュニケーション能力の低さ、思いこみの強さを象徴しています) • 救済を謳ってるのはむしろ貴方の方でしょう。 (大西は子どもにとっていい環境を提供できるように動いています) そんなことも咀嚼できずに、他人の批判なんてしてる場合ですか? (いや・・・悪影響が大きいので自戒を促しているんですけど・・・) たまたま偶然に一時保護が解除されたからといって有頂天になってるほど問題は甘くありません。 (まったくのいいがかり、有頂天など、そんなこと考えたこともありません。成果が上がらないことによる嫉妬による言いがかりです) 子供を取り戻せた事例数で言うならN氏や私たちの方が多いでしょう。 (自慢) たかが数ヶ月活動しただけで全てを悟ったような理論に嘲笑せざるを得ません。 (侮蔑して自分の方が偉大だと示そうとする自己顕示欲) 親子間に全く問題のないケースだってあるのです。 (どんな親子にも改善するといいことはあります) だから偽善者だと言ったのです。 (子どもたちにとっていい環境が提供できるように動いているだけです) お好きにやられるのは構いませんが、被害者を二次被害に巻き込むのは止めてくださいね。 (あなたこそなんですけど・・・) 貴方のせいで泣いてる人もいます。 (そりゃあ、一時保護も施設入所も仕方ありません、先ず自分を振り返りましょう、とも言いますので泣かれる方や怒る方もあります) 私の方でも貴方の危険性について今後周知していきますし、弁護士とも対応を検討するべく動きます。 (強迫ですよね、これ) それと、私に関する事例を許可無く公開することも迷惑ですので今後一切止めてください。 (一方的で矛盾。自分は周知徹底を発信するといいながら自分のことは発信するななんて自分勝手すぎる人間性を証明しています) • 大西 隆博 基本的に、まず、怒りの感情がコントロールできていない、その返信に、やはりと思いました。 そういうところが、まず第一の問題だと思われます。 あなたは自己内省力に欠ける。 • すべて自分が正しいと思っているところが問題だと思います。 細かな議論は不毛なのでさけます。あしからずご了承ください。 ブログ記事はあなたのことに限ったことではありませんので、誤解のないように。 あなたは、すべてあなたの理屈で判断されるところを直すべきでしょう。 追伸。 年数ではありません。見る力です。 ニュートンの前に、何人もの人が彼よりも長く生きています。 アインシュタインの前に、数えきれない人が彼よりも長く研究しています。 見る目のない人が何年活動しても、真実を見ることはできないでしょう。 • Mr.M 大きなお世話です。 この記事は記録させて頂きます。 怒りなんて貴方に対してあるわけないでしょう? (怒りがないとこの文面で読めましたか?) 呆れてるんですよ。 そして,貴方によって人生狂わされた人が可哀相だと思ってるだけです。 (そのままあなたにお返しします) 自分が見えていないのは貴方の方です。 恥を知りなさい。 (そのままあなたのことです。果てしなく傲慢でした) その後、友達削除メッセージ受信拒否 別の方から転送 • 大西 隆博 すりかえ。。。 高飛車。傲慢。さすが元公務員ですね。 結局は児童相談所職員と同じではないでしょうか。 ついでに脅迫。 人生狂わされた方の具体をお教えくださいね。どなたか。確かめますから。 あと、この大人げない対応。恥を知るとは・・・悲しいかなご自身ではありませんか? (^^ゞ 人生狂わされた方の具体をお教えくださいね。どなたか。確かめますから。 ===================== こういった、自称被害者が、児童相談所問題をより深刻化させたのは確かだと実感する今日この頃です。 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村

岩城正光と名古屋中央児童相談所のやっていることはこれなんだけど。刑法第33章。。。

あなたたちの正当化のために子どもを蹂躙しないでください。 日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 どうやら岩城正光弁護士が自身のくだらないプライドのために、名古屋中央児童相談所に広告をするように強く勧めているんじゃないかなあ。 それっぽい雰囲気伝わってきます。 名古屋中央児童相談所も、全国所長会議なんかで注目もされてたりするから、意地で「行くところまで行く」といった感じで・・・ どうですか? この弁護士のプライドや児童相談所の意地が親子の切り離しを継続させている現状。。。 もはや、刑法第33章第224条から第229条に抵触していると言わざるを得ません。 親子の切り離しは、このくらいひどいものなんですよ。。。 堺市子ども相談所も、うたがわしい・・・だけでこんなことしていいのですか。。。 あなたたちの正当化で子どもを蹂躙しないでください。。。 第33章 略取、誘拐及び人身売買の罪 《章名改正》平17法066 (未成年者略取及び誘拐) 第224条 未成年者を略取し、又は誘拐した者は、3月以上7年以下の懲役に処する。 《改正》平17法066 (営利目的等略取及び誘拐) 第225条 営利、わいせつ、結婚又は生命若しくは身体に対する加害の目的で、人を略取し、又は誘拐した者は、1年以上10年以下の懲役に処する。 《改正》平17法066 (身の代金目的略取等) 第225条の2 近親者その他略取され又は誘拐された者の安否を憂慮する者の憂慮に乗じてその財物を交付させる目的で、人を略取し、又は誘拐した者は、無期又は3年以上の懲役に処する。 2 人を略取し又は誘拐した者が近親者その他略取され又は誘拐された者の安否を憂慮する者の憂慮に乗じて、その財物を交付させ、又はこれを要求する行為をしたときも、前項と同様とする。 子どもの心への影響・・・解っていますか??? 自身の正当化のために子どもを踏みつけにしないでください。 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村

eight million gods!イスラム教の方に日本の神道は衝撃的かな。一神教と多神教。

日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 基本的にパソコンに向かって仕事をしてるじゃないですか。。。情報整理。。。 ネットつなげっぱなしにしてると、facebookで外国の方から 「Hi」なんてチャットが入ったりして・・・ 忙しい時は、ごめんなさい無視・・・なのですが、それなりに仕事をしながら・・・対応していたり・・・ これまで、ブラジル、フィリピン、インドネシア、カンボジア、パキスタン・・・ そういった方々と、翻訳ソフトも使いながら、つたない英語で、結局語るのは、ネイティブの文化と哲学ですね。。。 文化人類学とか民俗学とか大好きで。。。心理学、脳科学が専門ですが。。。社会学もOK! ついつい、チャット...... 今日もパキスタンの方とチャット。。。仕事の合間に。。。 宗教の話しになったので パキスタンは基本イスラム教・・・イスラム教も一部過激派が大変で、信者の多くは敬虔で。。。 イスラム対キリストはそれぞれ一神教だからかな・・・と思ってみたり その点日本は多神教!八百萬の神々!!!!!なんでも神様あなたも神様わたしも神様! と軽くすませてはいけませんが 三種の神器の鏡と勾玉と剣・・・素直な心と思いやりと勇気・・・その調和・・・和するところが大切で・・・ そんな日本の神道は学びがいがあるある。。。 そんなこんなでイスラム教徒と宗教談義。。。つたない英語で。。。 あっちの英語にも、こっちの英語にも間違いがあったりして・・・それはそれで解釈しながら・・・動揺もあるかなといった感じで・・・ 一神教に多神教は刺激過ぎたかな・・・ what is your religion?i think you mind it Shintoism Buddhism However, all the religion is studied. God of Japan is tolerant. do you like our religion? What is your religion?  Islam? yes .islam I like islam why you dont become muslim? what is your fauourite dish? (このあたりはちょっと推察になりました・・・) For me, all in my surroundings are God. idols? (偶像ですか?と解釈して) Nature Universe All things All the experiences All the Phenomenon I appreciate all every day. In Japan, There are eight million gods !八百万の神々! (この八百万の神々をeight million godsはどうよ?とも思いながら・・・) Everything are gods! You are god!and I am god. The mirror is placed in front of the shrine in Japan. The meaning is "you are god." と送ったら沈黙してしまいました。。。相手の方。。。 一神教に、多神教は刺激的すぎましたかね・・・ 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村

わたしは児童相談所を否定も敵視もしません。問題は多いですが、戦う相手ではありません。

日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 あまり先方に迷惑をかけてもいけませんので、ブログにはあまり書いていませんが、それなりに立場のある方とこの問題をお話しする機会を授かり、そこに横たわる重大な問題を共有させていただいています。 先日も、多くの問題を抱える愛知県の県議会議員、市議会議員の方々とお話しをさせていただきました。 この問題に取り組んできて、さまざまな解決すべき問題に気付きました。 法制度上の問題。。。 組織の問題。。。 マンパワーの問題。。。 利権構造の問題。。。。 利権関係者の意地の問題。。。弁護士とか医師とか。。。所長とか課長とか。。 被害者団体の問題。。。 活動の歴史の問題。。。 これらの問題を、ほとんどの人が知らないので、まず知っていただくことから始めなければと思い、多くの方とお会いしてお話ししています。 ここに来て、これまでの被害者と称する方々のこれまでの活動により、児童相談所がよりかたくなになってしまっているという問題も大き過ぎると思っています。 有識者に会って、わたしはしっかり、児童相談所の抱える「法制度上の問題。組織の問題。マンパワーの問題。利権構造の問題。」も伝えますが、児童相談所を否定はしません。能力不足は否めませんが、それなりに必要で、がんばってもいると思っています。ですからしっかりと認めるべきは認め、そして改善すべき点は改善を促しているだけであることも伝えます。 認めるべきを認めないで、ただやみくもに戦う。。。如何に愚かなことか。。。 自分の非を認めることなく、相手を責め続ける人ほど原始的で愚かなものはないでしょう。 自分の非を認めることなく、児童相談所ばかり責める・・・そんな自称児童相談所被害者が、児童相談所の問題をさらに深刻化させていました。今もそうでしょう。 いろんな児童相談所を具体的にまわり、その態度を肌で感じます。 大阪府と愛知県は補佐人としてわたしの同席を認めましたが、名古屋市と神戸市は認めませんでした。 この補佐人立ち会いを認めないということを考えたときに、これまでの自称被害者とか活動家の問題が感じられます。 たとえば、現在でも、自称被害者、被害者団体の幹部を称する人、等の、相談への対応を見ていると 「児童相談所は伏魔殿、悪魔の城、一筋縄ではいかない、従順になるか、徹底的に戦うかしかない、戦うのであれば自分を鍛えろ、これは戦争だ!」 くらいの助言を平気でする人がいて 徹底的に戦わされたり、従順になっても子どもは返されずに泣き寝入りしたり 先にも述べましたが、自分の非を振り返ることができずに、相手ばかり責めるのは人として最も愚かな姿のひとつです。 その人の助言を聞くとみんなその状態になってしまう。 そんな助言しかしない、戦う姿勢バリバリの人が補佐人できたらどうでしょう。。。 まとまるものもまとまりません。。。 そういう歴史があるから、児童相談所に補佐人拒否の風土ができたのではないかと思います。そう思わせる極めて攻撃的で高圧的な先人自称児童相談所被害者がいます。 きっと、この人がいなかったら、もっと児童相談所と良識的に話しあえたのでしょう。。。 家庭内体罰を認めろ!!!と再婚相手のつれ子への体罰を正当化したって・・・子どもだってかわいそうです。いきなり悪魔が現れたようなもので。。。 と、こういうことも認めながら、児童相談所とお話しをすると、比較的低能な児童相談所職員とも、良識的にお話しはできます。 そうでない場合もありますが。。。結局は権力による正当化。。。 愛知県の児童相談所は、そういった点で、真摯に耳を傾け、合意を形成しつつ方向を修正し、そして改善点として愛知県全体で共有しますとさえ言ってくださいました。 児童相談所は敵ではありません。。。 彼らもそれなりにやっています。。。 そこを認めずに、戦うことしか指導しない、戦わないものは沈黙しておけ、自分の無能さを嘆けとしか言わない、何年も成果の上がらない不毛な戦いを続けるのではなく たがいに良識のある人間と人間として話し合いがしたいものです。 そんなことも含めて、以前は国会議員とお話ししましたが、地方議員の方ともお話ししています。 今後もいろんな方に知っていただくよう、ご縁を大事に、活動します。。。 みなさまいつもありがとうございます。 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村

随意契約で300万円のしょぼい研究の長谷川京子君が法務委員会に呼ばれるようです。大津恵子君も。

日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 びっくりです。 国会。。。 驚愕の弁護士脳、DV捏造ビジネスパイオニア、神戸市から随意契約で300万円引っ張って来て、大学生の卒業研究より低レベルの研究報告した・・・あの研究・・・不可か可くらいです・・・大学生でも・・・間違っても良や優良は付けられないですよね・・・それに随意契約で300万円ですから!!! の長谷川京子弁護士が国会の法務委員会に参考人として呼ばれるようです。 DV捏造ビジネスパイオニアですよ。 お仲間共著の佐藤功罪行は最高裁でもDVねつ造が認められ詐欺罪で訴えられていますよ。 可児康則は先日敗訴した名古屋中央児童相談所岩城正光援護の名古屋市愛知県公認離婚インストラクターですよ。 そんな随意契約300万の長谷川京子が 住民監査請求されそうな長谷川京子が あのしょぼい研究で300万円ですよ!しかも随意契約!!! $人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ ほかにもずいぶんお金持って行ってるんですよね長谷川京子君 シェルターネットの大津恵子くんもそうとう危ないです。。。。。。。。。。。 シェルターの不正会計の証拠、ずいぶん情報提供いただいていますから。。。 シェルターは危険すぎです。。。利権の温床、利権の象徴、利権のるつぼ。。。。。 国会に 随意契約300万が呼ばれるそうです。 基本的にここに名前が載っている人・・・危険です。。。。 http://hague-shincho.com/about-2 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村

神戸市こども家庭センターの不誠実で高圧的な対応は問題にし続けます。。。

日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 この記事は書きたくなかったことを書かざるを得ないだろうと書いています。 しばらく様子を見ていました。大切なことに気づいていただけたら支援も継続できるかなとも思っていました。しかし、一向に気づく気配がないどころかエスカレートすらしています。残念ですが、支援はできません。わたしは何度も述べているように子どものために活動しています。子どもたちに明るい未来が提供できるように。だから児童相談所に子どもをとられたという人すべてを支援もしていません。改善すべきは改善しなければ、子どもは施設のほうが幸せかもしれませんから。 ご自身で気づいていただけたら書かずにすむので、気づいていただくことを願っていましたが、残念ながら悲しむべき状況は続いていますので、仕方なく書きます。 実は神戸市こども家庭センターに関連する相談は、実際お会いして具体的にお話ししたものは3件です。 ほか電話メールなど関連相談も複数あります。。。 他の児童相談所と同様の問題は否めません。。。 家族再統合に向けての分析もできなければプランニング、プログラミングもできず、適切な指導ができないまま、一時保護を継続したり、施設入所を強引に進めたり。。。 態度の悪さは天下一品の女性ケースワーカーもいて。。。 この高圧的で感情的な様子はひどいものです。 実際わたしも電話でお話ししましたが、つじつまが合わない、結局嘘をつく、そこを指摘すると感情的になり激高し電話を切る・・・といった感じです。。。 冷静に話ができない。。。 当初からかかわっている例は、結局、当事者の方が日々親として不適格であることをご自身がネットでさらし続けるので、しかも、28条審判があるというのに怒りの抑制が効かないので、もうどうしようもありませんでしたが、当初から、そういった改善すべき点はあるので柔らかくお伝えして、「子どものことを考えれば、現状、施設入所も合意することも視野に入れ、ただ、子どもの成長のために、その相談等に親がしっかりかかわれるよう、適宜面会、帰省を設定してほしい。」と子ども家庭センターにも、弁護士にもお話ししました。 そこが話しあえない、無視され続けていたことは、子どもにとって大きなマイナスであり、極めて大きな問題です。 子どもにとってはどんな親も親です。。。 愛情深い、一緒に夢を語り合うこともしていた親子です。。。なんとか、その親子の絆は、良好に構築したい。。。 だから、親さんにも「自分がさみしいから子どもを返せ!ではなく、未来ある子どもが、自分の力で社会を生き抜いていけるよう必要な経験や学習ができるよう支援しなければいけませんよ。」そうお話もしていました。子どもはペットではありません。自分の寂しさを埋めるためにいるのでもありません。この世に生を授かり、幸せになるために生まれてきたわけですから、親の寂しさを埋めるためだけに生まれてきたわけではありません。 どうしても、子どもの未来を大切にしたいというより、さびしいから子どもを返せ!と言っているように周囲にとられてしまうので、そこの改善は柔らかくお伝えしましたが、怒りのコントロールが効かない人ではありますので、結果的に日々親として不適格であることを、ツイッタ―やブログやfacebookでさらし続けてしまいました。 神戸市こども家庭センターの対応も、強引で傲慢で、話し合いをドタキャンしたり、居留守を使ったり、子どもを施設に送り込むことを強引に進めようとしているとしか思えないので、そこは極めて問題でした。権力の乱用。しかし、このお母さんは、その非道さをクローズアップさせるには、まったく至らない、結果的にこんな親のもとには子どもは帰せないでしょうということを全世界に発信し続けているので、施設入所やむなしと、神戸市こども家庭センターの非道を浮き彫りにするには不十分すぎ、むしろ正しいように錯覚さえさせてしまいます。。。錯覚です。。。問題であることは間違いありません。 昼夜が逆転しているかのような、基本的生活習慣ができていない親のもとに子どもを帰せるでしょうか。 怒りの抑制がきかず、お世話になった人でさえ、少しでも意に添わなければ全世界に向けて罵り続ける人が、子どものモデルとしていいでしょうか。 「生きる気力がない」とつぶやく人に子どもを育てる力があるでしょうか。。。 残念ながら、施設の先生方に見守ってもらう方がいいでしょう。。。 この親さんは、誰かを責める前に、自分が母親としてふさわしいと周囲に信用される姿を示さなければならないでしょう。。。 朝は子どもを学校に送りだせる時間には起きている。朝ごはんを心をこめて作る。 掃除や洗濯はしっかりする。。。 定時に仕事に行く。。。体調も考慮しながら、経済的生産的活動を、できる範囲でする。。 そんな姿を見て子どもは育ちます。。。 ブログやツイッタ―やfacebookにもそんな姿を載せる。 毎日の朝ごはんを「子どもに食べさせてあげたいと、心をこめて作っています」なんて毎日写真アップするとか。 子どもとこんな風に夢を語り合いたい。 子どもにこんなことを伝えたい。こんな生き方を学んでほしい。 人とのご縁はこのように大事にしてほしい。女の子はこうあってほしい。 あなたがあなたらしく輝くにはこういうことが必要よ♪ そんなことが日々綴られれば、みんな、この親のもとに子どもを返しましょう!と言うことになると思います。 しかし、綴られるのは、さびしい、生きていく気力がない、しかし生きていく気力がないとは信じがたいほどの怒りがぶちまけられる、これだけ人をののしりまくれる人は死なないよね・・・むっちゃ元気やん・・・そんな記事やつぶやきばかり。 ネット上での書き込み時間など、どう見ても日中寝ていて、深夜にネットで他人の誹謗中傷書きまくっているようでは、だれもその環境のもとに子どもがいて幸せだとは思わないでしょう。 せめて、そこを改善していただき、なんとか面会や帰省を確保できるよう、極めて不誠実で傲慢な神戸市こども家庭センターとのお話しを支援してきましたが、手の施しようを無くしておいて、不適切な親であることを日々さらしておいて、「途中で投げ出された」とか他にもさんざん理不尽な言葉を書きつづるこの方は、もはや救いようがありません。。。 ご自身が、早くご自身の問題に気付かれることを願うのみです。。。 ただ、この案件でも、神戸市こども家庭センターの姿勢は、あまりにも不誠実で傲慢で権力の乱用で、極めて問題だらけなので、その点については引き続き改善を求めていきたいと思っています。。。 ほかの具体的に相談を受けている2件のこともありますので、引き続き、神戸市こども家庭センターの問題については改善を求めます。 この親さんは、まあ、まず自分を磨いていただかなければなりませんが しかし、神戸市こども家庭センターの、不誠実で傲慢な対応は事実でした。。。 このような姿勢が続いてはいけません。 真摯に改善していただきたいです。 今、生きているブログたちです♪ 一つ目のアメブロは、離婚ビジネス利権・児童保護ビジネス利権の巨大利権構造国家権力により削除されました。検索された記事のキャッシュの残っている記事は下記メールアドレスに直接連絡いただくか、直接お電話いただけば、概要お送りしたりお話しします♪ tak-oh@hotmail.co.jp 090-1478-5022 復活♪楽天ブログ♪ まちづくりを、心づくりから 岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ http://plaza.rakuten.co.jp/zero0923/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ 大西隆博 公式ホームページ まちづくりを心づくりから  会派名 風 http://shigikaigiintakahiro.jimdo.com/ 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろ 応援ブログ アメブロ http://ameblo.jp/kaoru-happy-smile/ 岐阜市議会議員 大西たかひろ(隆博)  日々 議会報告 議員活動報告 gooブログ http://blog.goo.ne.jp/zero923 人として真実を追求する。岐阜市議会議員 大西たかひろのブログ fc2ブログ http://zero923914.blog.fc2.com/ 人として真実を追求する岐阜市議大西たかひろのブログ So-netブログ http://zero923914.blog.so-net.ne.jp/ 任意団体 true love 子どもたちの未来を大切に ホームページ http://truelovekodomonomirai.jimdo.com/ 「true love 子どもたちの未来を大切に」 旧yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/zero923914 新yahooブログ http://blogs.yahoo.co.jp/tak_oh_923 きままにつぶやく  風となり水となる銀の龍 大西たかひろ ことのは言霊 livedoorブログ http://blog.livedoor.jp/zero923914/ 大西たかひろのブログ http://zero923.cocolog-nifty.com/blog/ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 にほんブログ村

弁護士にとって子どもは人質。。。悪徳児童虐待弁護士大公開!!!

日本中の児童相談所が児童の誘拐拉致をしています。 今は堺市子ども相談所の虐待冤罪の少女誘拐拉致が最もひどいです。 児童虐待防止をうたう弁護士はたいがい悪徳腹黒弁護士です。 離婚シングル児童相談所・離婚再婚児童相談所巨大利権を日々暴きます。 最近忙しくて、順位を上げようとか、それどころではないって感じで♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村 驚愕の弁護士脳。。。これまでにも何度も話題にしてきました。。。 白を黒だと言い切る、黒を白だと言い切る仕事をしていらっしゃるものですから どうしても嘘をつきとおすとか隠し通すとかしらを切り続けるとか ないことをあることのように語ったり、あることをないことにしてしまったり・・・ 日々そんなことばっかりしていらっしゃるから、まったく異様な感覚を身につけていらっしゃったりするわけで・・・弁護士。。 ここで、子どもたち。。。弁護士にとっては人質です。。。。。。。 今の日本の離婚に関する仕組み上、先進国では誘拐の大罪の連れ去りが有利に働くものですから、可児康則弁護士が言うように「奥さん、まず子どもを連れ去って逃げなさい!」が常套手段になるわけです。 親は子供に逢えないことが最もつらい・・・すぐに会えるようになったら争いにならない・・・調停訴訟が増えてくれないとおまんま食いあげ・・・会わせない!!!・・・すると調停訴訟乱立♪♪♪・・・うっしっし♪♪♪ これが弁護士の常識。。。しかも調停室とか法廷と言う密室で、司法研修生のころの親友の絆で結ばれた裁判官とその配下の調停委員や調査官とグルになってやりたい放題!!! 密室でやりたい放題なので・・・密室状態の解除をこのブログでしたりするわけですが すると脅迫が・・・弁護士から脅迫がされるんです・・・ 「大西のブログに情報を流すやつには子どもとあわせられません!」 これって理屈おかしくないですか???完全に脅迫です。。。 子どものことは子どものこととして、このブログのこととは切り離して、子どもを大事にするということで、良識的に合意を形成しなければいけません。子どものためにエゴは捨てて寛容に。。。 でも、寛容に良識的にさせないのが弁護士です。話がまとまると仕事がなくなるから。。。 さらに自分が密室をいいことにやりたい放題やっている悪行を密室状態解除されただけにもかかわらず脅迫する。。。 事実を記述されただけなのに。。。オープンにされたらまずいことしなければいいだけでしょ。。。 わたしのブログと調停や訴訟の結果を結び付けるのは、完全に子どもを人質にした脅迫です。 いままでその脅迫をした弁護士は・・・ そのうち全公開します♪待っていてくださいね♪悪徳児童虐待弁護士さんたち♪ 弁護士さんたち♪なかなかいろいろやりますね♪ 司法界は子どもの心を踏みにじる人ばかりに思えます♪ ↓よろしければぽちっとしてくださいね!↓ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 岐阜(市)情報へにほんブログ村
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます